オーバーヒートとはどんな現象か

オーバーヒートについて

チェックポイントその2「冷却液」

投稿日 2014年9月24日 11:07 PM | 投稿者 ヒートヒート

クルマに乗る際にはある程度のメンテナンスと点検の知識をもっておくと良いでしょう。洗車だけしていても、車をながくのりつづけることは難しいです。定期的な点検と日常のメンテナンスが重要です。移動には便利ですが、走行中に思わぬトラブルを起こしてしまうことがあります。その原因は、故障だったりするからです。

定期的な点検として、冷却液を確認しましょう。これをチェックするときには、量だけでなく季節による濃度が適切かも判断します。特に冬になると気温が低下して、濃度が低いときには凍結することも考えられます。冬が来る前にしっかりと確認をしておくと良いでしょう。また、点検を行うときには、エンジンが完全に冷えている冷えている状態で行いましょう。補充をするときには、下限と上限の間で補充をして、FULL以上にならないようにします。濃度を調節するため、水だけでの補充は避けたほうが良いです。

自分でメンテナンスをすることによって、クルマへの愛着も湧いてきます。しかし、どうしても自分ひとりで点検と補充をすることができない人は、業者に依頼をするのも良いです。信頼ができる業者を一軒でも知っていると安心してメンテナンスを任せることができます。

コメントを受け付けておりません。